• HOME
  • ブログ
  • trip , india
  • 【インド旅行!前編】ガンジス川&寝台列車で、インドらしさを味わうカオス旅。

【インド旅行!前編】ガンジス川&寝台列車で、インドらしさを味わうカオス旅。

trip

マイルが貯まったので、行ったことのない国に行きたいな〜と思って、決めた行き先がインド!!

インド行きを決めたは良いけど、調べていたらインドはとても広い。どのエリアに行こうか、自力で巡るか、ツアーに参加するか・・・。色々迷いました。

結果、プライベートツアーで、デリー、アグラ、ジャイプール、バラナシの四都市を巡ってきました。

7日間でこの内容なので、少しタイトなところもありましたが、インドらしさを満喫し、世界遺産を見て、ガンジス川で異国を感じ、とても濃い旅行となりました。

インド旅行は少しハードルの高い旅行だと思うので、ツアー参加が良いけど、団体ツアーだと時間や場所などの決められてしまうのがいやで、今回はプライベートツアーをお願いしました。

【プライベートツアーの詳細はこちら】

【安心!快適!】インド旅行はプライベートツアーがおすすめ!

このプライベートツアーなら、女子1人でのインド旅も安心でおすすめです。と、前置きが長くなりましたが、インド旅行記を残しておきます。

1日目

日本→インド

今回はJALの直行便でインドへ。成田11時発で、10時間半のフライトです。久しぶりのロングフライトなので、愛用グッズを持って飛行機に乗りました。

【愛用グッズ紹介!】ロングフライトを快適に過ごす為のグッズはこれ!

JALのフライトの楽しみは、機内食!本当に毎回おいしいのです。ワインも一緒にいただきました。

10時間半のフライトなので、その後に軽食でパンとタンドリーチキンサラダも出ました。こちらもおいしくいただきました。

デリー空港→ホテル

インドの首都デリーに到着したのが、現地時間18時です。(時差は−3時間半)

入国審査は意外と混んでいなくて、スムーズに通過できました!

ちなみにインドはビザの申請が必要です。旅行4日前までにネットで申請できるので、忘れずに申請し、許可証をプリントアウトしておきましょう。この入国審査で提出します。

【面倒くさがりな私でもできた!】ネットで簡単にインドのビザを取得する方法。

空港を出ると、名前を書いた紙を持ったガイドさんと合流。ガイドさんはアビーさんというおじさん。日本語ペラペラです!

ドライバーさん付きの車に乗って、ホテルまで40分くらいのドライブ。簡単にインドでの注意事項を話してくれました。空港周辺は整備されていて、想像していたインドよりすごくきれいなの。

ホテルへ到着したのは19:30頃だったかな。飛行機に乗ってただけだけど、身体が疲れていたので、お部屋で荷ほどきしたり、支度して早めに就寝しました。

2日目

デリー→バラナシ

朝6時にホテル発。ガイドさんとドライバーさんがお迎えにきてくれます。ホテルの手続きも全てやってくれるので、とてもラク。

そして朝早すぎてホテルの朝食が食べれないので、ホテルが朝食を用意してくれました。

車で30分くらいでデリーの国内線空港へ。ガイドさんと一緒に、チェックインします。なので、こちらもカウンターでの手続きもお任せしました。

そして、この空港でかわいいお洋服を見つけてしまった!!でももう搭乗時間だったので、悩む時間がなくて、1着だけサクッと購入。3,000円くらいでした。インドにしたら高いお洋服だけど、1着で3,000円は安いし、かわいいくて満足。(別の日に着ている写真があります)

国内線は1時間半のフライトなので、あっという間に着きました。

またドライバーさんが待っててくれているので、車に乗って、レストランへ。

レストランについたら、メニューとかなく、カレーセットが出てきました。これぞインドカレーってやつ。本場の初カレーをおいしくいただきました。

バラナシ観光

ランチ後は、バラナシの寺院などを観光。

まずはバラナシヒンドゥー大学へ。え?大学?って思ったっんだけど、街ってくらい広くて、その中にある寺院に行ったよ。寺院に入るのには、靴を脱いで入ります。(ちゃんと靴は見張っててくれる)

ピンクのかわいい寺院なんだけど、たくさんの人がお祈りにきていたよ。そして、現地の女子に写真撮って〜とお願いされちゃった。(インド旅行あるあるで、日本人めずらしいらしく、やたらと声かけられます)

そして、ここで緊急事態!どうしても用を足したくなってしまって・・・。ガイドさんいトイレを聞いたら、有料の公衆トイレが近くにあったので入りました。

10ルピー(15円くらい)でトイレに入ったけど、汚い。本当に汚い。心を無にして、用を足しました。こういう時の為にティッシュはたくさん持ち歩いてるよ。

その後も、バーラトマーター寺院というところに行った。ここに大理石でできたインドの地図があって、ガイドさんが説明してくれたんだけど、インドって本当に広い!今回私が周るエリアでさえ、全然小さく見える。

スポンサーリンク

プージャ鑑賞

バラナシのホテルへチェックインをして、荷ほどきをしたら、またお出かけです。

車で15分くらい走ったところで降ろされて、そこからは徒歩でガンジス川へ向かいます。この時夕方の17時くらいだったのですが、ラッシュアワーなのか車も人もごった返しててすごい!

インドきたな!って、やっと実感。

そしてこの川まで続く道がまた面白い。色々な屋台や、物売り、ただ座ってる人、牛・・・、目に入るものが楽しくて、きょろきょろ見渡してしまい、歩くのも大変でした。

ガンジス川につくとたくさんの人が!この川はヒンドゥー教の人にとって聖地なのです。一生に一度はここに来たいというところ。

で、今日ここにきたのは、プージャとはヒンドゥー教のお祈りの儀式を見学する為。ガンジス川のところで夕方に行われていて、鑑賞することができるよ。

鑑賞が終わったら、来た道を戻って帰ります。ホテルに着いて、晩ごはんはホテルブッフェです。と言っても、メニューのほとんどがカレーなの!さすが!

この日はインドのビールもいただいで、早めに就寝しました。

スポンサーリンク

3日目

ガンジス川でサンライズ

この日はすごく早起き。5時半にホテルを出発し、昨日を同じガンジス川へ。徒歩で歩く道も朝は人が少なく、歩きやすかったです。

そしてガンジス川についたら、ボートへ。ボートに乗りながら朝日鑑賞です。もうこれがとても良かった!!ガンジス川に行く人は、サンライズおすすめです。(この時着ているお洋服は前日空港で買ったやつです)

オレンジ色の太陽の光が、川岸を照らして、とってもきれいでした。朝から沐浴している人たちの姿も素敵。

ガイドさんから、ガンジス川は神聖で・・・とたくさん説明聞いたら、ちょっと私も清めたくなって、手だけ川につけてみました。(川の水は本当に汚いので、おすすめしません)

そしてまた屋台などがあるところを歩いて戻るのですが、おいしそうなカレーの屋台に釘付け。そしたらガイドさんが食べてみる?ってごちそうしてくれたの。

揚げたナンみたいなのにカレーをつけて食べたんだけど、ホテルやレストランのカレーよりおいしかった〜。で、食べた後に気づいたんだけど、ガンジス川で清めた手(川の水じゃぶじゃぶした手)を洗っていなかった・・・。

歯磨きもミネラルウォーターでする程、気をつけていたのに。食欲が勝ってしまった。w

ホテルに戻り、朝食もホテルのブッフェ。メニューはもちろんカレーです。なので、オムレツとじゃがいもとトマトだけ軽くいただいて、少しお部屋で休憩。

サルナート観光

ホテルをチェックアウトして、その後は車に乗って観光へ。

まずはムルガンダクティ寺院へ。そうまた寺院。本当にインドにはたくさんの寺院があるの!ここは、インドの学生たちもたくさん訪れていたよ。

その次は、サルナート考古学博物館へ。ヒンドゥー教と仏教の仏像などがたくさん展示されてたよ。

寝台列車の旅

そしてこの旅一番の試練!寝台列車へ乗る時間がきました。駅の近くで、夜ごはん用のお弁当を調達。もちろんカレーです。

日本みたいに時間通りに列車がこないので、ホームで30分は待ちました。そしてこのホームがすっごく臭い。

理由がすごいんだけど。列車のトイレが垂れ流しなの。だからホームに到着してる時はトイレを使っちゃいけないらしいんだけど、絶対トイレしてる人いる!そういう臭い・・・。

寝台列車の先行き不安になりながら、到着した列車に乗り込みます。2等車で2段ベッドが2つある個室のお部屋です、個室といってもカーテンで仕切れるだけだけど。

っで、自分たちのベッドに言ったら、おばあさんが寝てて。2等車は指定席なんだけど、自分の席に違う人が座っててどかないことがあると聞いていたら、まさに!!さすがインド!!

でも、おばあさんは隣の上のベッドなんだけど、足が悪くて上にあがれないんだって。で、近くの駅で降りるからそれまで、席を譲ってあげることに。(ガイドさんも列車に乗ってるから、全部やりとりしてくれる)

最初は列車の外の景色みたり、ボーッとしてたんだけどね、おばあさん全然降りなくて。なんと4時間くらい経って、やっと下車したの。インド人の“近く”って感覚と私の“近く”がズレ過ぎてて笑っちゃう。

ということで、ベッド確保できた時には疲れてしまったので、すぐ就寝しました。ちなみに寝台列車では、ちゃんと1人ずつ、シーツ、お布団、枕などが配られます。各ベッドにブックライトとコンセントもあったよ。

3日目は列車の中で、おやすみなさい。

スポンサーリンク

さいごに。

インド旅行、前半どうでしたか?文化も人も色んなことが日本と違くて、刺激的な旅です。後半は、ジャイプールやタージマハルなど、インド定番の観光地巡りです!

引き続き、後編もお楽しみください。

【後編】

【インド旅行!後編!】世界遺産を6つ巡る、素敵なインドコース。

【インド旅行関連記事】

【快適インド旅行!】本当に役に立った持ち物8つを紹介します!

【実録!インドのトイレ!】インド旅行にいく前に知っておきたい。トイレ&お水のこと。

【いくら両替する?】インド旅行に必要な現金はこのくらい。

関連記事一覧