【格安は危険!?】航空券を購入する前にチェックしておくべきポイント5つ!

travel

旅行を個人手配した方が、柔軟なプランを組むことができて、さらに旅行が楽しくなりますよね。

でも個人手配で一番気をつけて欲しいのが、航空券の手配

・荷物が有料で結局高くなってしまった
・航空券の控えが届かなくて不安
・乗り継ぎ時間に間に合わないプラン

など、航空券の予約でミスして、余計にお金や時間がかかったりすることも。特に海外旅行だと、何かあった時の対応も不安・・。

なので、航空券を予約する時は、しっかりと内容をチェックしておきましょう!

海外旅行に30回以上行っていて、数々の失敗もしている私が、航空券予約前のチェックポイントについて解説します。

購入サイトは信用できるか?

航空券比較サイト経由で予約する場合、航空券を実際に購入する時に購入サイトに飛びます。

ここで、安い値段に惹かれて、すぐ予約しないでください!!

その購入サイトが信用できるかどうか、チェックする必要があります。

あまり聞き覚えのない会社で購入し、トラブルになったという話も良く聞きます。また、外国の会社で購入した場合に、対応が英語のみで大変だったという話も・・・。

購入前には、サイトの口コミを事前にチェックしてから、購入しましょう

・エアライン公式
・日本の大手旅行会社
Trip.com
・エアトリ

などであれば、日本語対応ありで、口コミも良いので初心者でも安心です。

荷物は無料か有料か?

航空券を選ぶときに、色々なエアライン(航空会社)が出てきます。

値段だけに気をとられて予約したら、LCCで荷物料金が別にかかったことがあります。

往復の荷物代で、1万円追加で払うことになって、結局普通の航空会社と変わらない値段になった経験あり・・。だったら普通の航空会社の方が、飲み物サービスや席も広いのでそっちの方が良かったなんてことも。

なので予約前に、エアラインのHPで無料荷物の規定をチェックして、自分の旅行のスタイルに合うかどうか、調べておきましょう!

私は荷物多いタイプで、スーツケース2つになってしまった時に、LCCを使うと荷物料金ですごく高くなってしまうので、あえて大手航空会社(荷物2つ無料)を選んだりしています。

スポンサーリンク

乗り継ぎ時間はどのくらい?

乗り継ぎありの場合、乗り継ぎ時間を確認してから予約しましょう。

必要な乗り継ぎ時間は、乗り継ぎ空港やエアラインによって変わるので、ネットで調べておきましょう

基本的に乗り継ぎ前後のエアラインが同じ場合は、簡単に乗り継ぎできることが多いです。預けた荷物も、勝手に運んでくれます。

ですが、エアラインが変わる場合は、荷物を一度ピックアップするために、乗り継ぎ地で入国して、また空港にチェックインしないといけなかったりします。

私は、一度シンガポールでの乗り継ぎが1時間40分の航空券を取ったのですが(エアラインは別々)、最初の飛行機が遅延して、乗り継ぎできないかと焦りました。

その時の様子が動画に残っているので、良かったらどうぞ。(5分10秒くらいからです)

なので、乗り継ぎ時間は、余裕をもって航空券の手配をしてください。

それとは逆に、時間がある人に限りますが、乗り継ぎ時間が長い航空券は、安くなるので意外とおすすめです!無料ツアーにも参加できたります。

詳しくは、≫【海外旅行】あえて乗り継ぎ時間が長いフライトがおすすめな理由【安い&2ヵ国楽しめる】こちらにまとめています。

キャンセル規定の内容は?

航空券によって、キャンセル不可のものもあります。その場合、自己都合でキャンセルする時の返金がありません

また、キャンセル可能であっても、旅行前○日によって、キャンセル料の負担額が変わってくるので、チェックしておきましょう

基本的にキャンセルをする予定はないと思いますが、もしもの時の為に知っておくと安心です。

ちなみに私は台風やコロナの影響で、フライトが欠航になったことがあります。これは自己都合ではないので、返金やフライト変更が可能です。

その時の対応方法については、≫【セブパシフィック!】台風で欠航した時の対応方法はこれ!【私の実体験です】こちらにまとめています。

マイルは貯まるか?

旅行好きな人は絶対にマイルは、要チェックです!

LCCだとマイルがつかないので、自分の貯めているマイルがつくエアラインか、チェックしましょう

マイルは大きくわけて、2つのグループがあります。ワンワールド(JAL)か、スターアライアンス(ANA)です。それぞれのエアライン一覧のリンクから、チェックしてみてください。

≫ワンワールド加盟一覧
≫スターアライアンス加盟一覧

フライトマイルは、飛行機に乗るだけでつくので、貯めておかないと損です!

ちなみにマイルは、飛行機にたくさん乗る人だけが貯められると思っている人が多いのですが、飛行機に乗らなくてもハワイ行けるくらい貯まります

その方法は、全ての支払いを1つのクレジットカードにまとめるだけです。詳しくは、≫【マイルで旅行!】飛行機に乗っていなくても、1年間でハワイ往復分のマイル貯めた方法。こちらを読んでみてください。

スポンサーリンク

さいごに。

航空券を自分で購入すると、旅行プランも自由に組めたり、安く旅行できるのが魅力。

だけど、航空券の購入を失敗すると、旅行が苦い思い出になってしまうかも!

そうならない為に、航空券を購入する前に、一度立ち止まって、5つのポイントをチェックしてみてね

・購入サイトの評価は安心か?
・無料荷物はあるか?
・乗り継ぎ時間の余裕はあるか
・キャンセル規定は把握したか?
・マイルは貯められるか?

これで、楽しくて快適な旅行の準備はバッチリ!!素敵な旅行を楽しんできてくださいね〜!

【Travel関連記事】

≫【英語が出来なくても大丈夫!】予約した海外ホテルへ、空港送迎をメールで依頼する方法!
≫【海外旅行】レンタルWi-Fi?それともSIM?それぞれのメリット・デメリットを徹底比較!

関連記事一覧