【Instagram】フォロワーUPやお仕事をGETした、セルフブランディング術。

instagram

インスタの質問箱によく、どうしたらフォロワーが増えますか?どうしたらお仕事もらえますか?と、質問がきます。

その答えの1つが、ブランディング

「あなたのアカウントをパッと見て、何をしている人で、どういうことが得意だったり、好きなのか、相手に伝わりますか?」

そういうのが伝わらないと、フォローもしてもらえないし、お仕事にも繋がりません。

と言うのも、ちょっと前までの私もブランディングできていませんでした。「写真はおしゃれだけど、何をしたい人か、何が得意なのかわからない。」と言われて、ハッとしたんです。

そこから、色々と試行錯誤した結果、フォロワーさんは9,700人(2020/04/15時点)、お仕事ももらえるようになりました

今回はSNS時代に大事な、セルフブランディング術について、お話ししたいと思います。

なぜこのアカウントをフォローするのか?

「あなたが誰かのアカウントをフォローする時は、どういう理由でフォローしますか?」

・ライフスタイルがおしゃれで参考にしたい
・コスメ情報が豊富で為になる
・プチプラファッションを参考にしている
・わくわくする旅行を見て刺激をもらえる

フォローする時に、何かしら自分にとってメリットがあると思うから、フォローするはずなんです。

フォローしたアカウントに対して、憧れや参考にしたいという気持ちを持ったことは、ありませんか?つまり、こういう気持ちを持ってもらえるようなアカウントを作れば、フォロワーが増えるということ。

ズバッと言います!

「今日は友達とランチして楽しかった〜」「めずらしく手料理つくってみた」のような、一般人の日記投稿を見たい人って、いないんです。

(こういう投稿でも良いのは、ブランディングが出来てファンがいるインフルエンサー&芸能人のみ。)

一般人が多くの人にフォローされるには、このアカウントをフォローするメリットが見えるようにすることが必要。それがブランディング!

スポンサーリンク

セルフブランディングの方法

発信テーマを決める

まずは、インスタに投稿するテーマを1つ決めます。

・ファッション
・料理
・カフェ
・旅行
・ブツ撮り
・アウトドア

自分が1番好きなことを選んでください。好きなことだと、すでにたくさんの情報をあなたは持っているし、発信するのも楽しいはず。

自分らしいキーワードを考える

さらにそのテーマに、自分らしいキーワードを付け加えてみましょう。

「ファッション」が好きだから、発信したい!と思っても、ファッションだけだとジャンルが広くて、届けたい人に届きません。例えば・・・

・毎日プチプラファッションコーデ
・丸の内OLファッション
・親娘ファッションコーデ

のように、どんなファッション情報を届けてくれるのか、わかりやすいキーワードを考えましょう。

決めたテーマのみ投稿する

どんなことを発信していくかを考えたら、日々決めたテーマのみ投稿します。

例えば丸の内OLファッションを毎日発信していると、その情報を知りたい人や、同じジャンルが好きな人が集まってきます。

丸の内OLファッションのテーマだけど、そこに関連しそうな、OLメイクや休日のおしゃれカフェなどの投稿はありです。

だけど、山登りの投稿とか、友達と飲んでいる時の自撮りとか、全然違うことを投稿するのは辞めましょう。

写真はおしゃれ&統一感を出す

インスタの発信は、写真が大事です。写真がおしゃれじゃないと、そもそも見てもらえないのです。

写真のおしゃれさや、統一感も、視覚的なブランディングになるので、こだわって撮影や加工しましょう。

写真の撮り方や統一感の出し方は、こっちの記事を読んでみてください。

≫おしゃれな写真の撮り方については、【Instagram!】フォトジェニックな写真の撮り方をマスターしよう!【誰でもできる】

≫統一感の出し方については、【3つ意識するだけ!】おしゃれなインスタにする為に統一感を出す方法。

文章に必要な情報を入れる

写真がおしゃれなだけで良いのは、フォトグラファーさんのみ。

おしゃれな写真を気に入ってくれた人たちに、テーマに合った情報を書きましょう。その情報を読んで、「為になる、参考にしたい!」と思ってもらえた時に、やっとフォローしてもらえるんです。

丸の内OLファッションの写真を載せた場合。

・着まわししやすいトップス
・コスパの良いスカート
・履きやすいパンプス

など、そのファッションのポイントを紹介したり、生地の着心地や素材感(シワになりにくい、透けにくいとか)、購入したお店や値段なども記載すると良いです。

写真でイメージを伝えて、写真で伝わらないことを文章にします。文章を書くコツがわからない人は、【ファンを増やす方法!】インスタは写真だけじゃなくて、文章も大事!こちらの記事を参考にしてみてください。

プロフィールやストーリーも活用

インスタのプロフィールにも、自分が発信している内容を書きましょう。

このアカウントをフォローすれば、こんな情報が知れるんだ!というのが、パッと見てわかるような文章が良いです。

丸の内OLが、通勤ファッションUPしてます!
着まわし出来て、コスパの良いファッションが好き!

とか、プロフィールに書いてあって、投稿もそれに関連した情報がたくさんUPされていたら、この情報が欲しい人はすぐにフォローしますよね?

またストーリーにも、日々の通勤時の足元だけ、ランチの様子などをUPすると、投稿とは違うけどOLさんの日常が見えて、好印象になります。

ストーリーでも、テーマにあった投稿をしましょう。

スポンサーリンク

私がお仕事をGetできた理由

ということで、ここに書いた方法は、私も実際に考えてやってきたことです。

そして、フォロワーも増え、お仕事もGet出来たんです。そのお仕事をもらった時に、セルフブランディングをしていて本当に良かったな〜と感じたので、その話しを少し・・・。

私は、大好きな旅行とSNSに関連したお仕事がしたい!と思って、自分で企画書をつくって企業に送りました。

・旅行とSNSが好き
・フォトジェニックな写真が撮れる
・フォロワーさんは旅行好きな2−30代女性
・エンゲージメントが高い

ざっくりとですが、自分のことについてこんな風に書きました。

フォロワー数もすごく多いわけでもない。カメラもアマチュア。世界一周もしていないのですが、お仕事に繋がりました。

理由は、プロカメラマンでは撮れないSNS映えする写真が撮れること、旅行とSNSについての発信しかしていないので、フォロワーさんもそのジャンルについて知りたい人しかいない(訴求力がある)というところだと思ったんです。

さらに私のアカウントを見てもらえれば、写真のクオリティやエンゲージメントもわかるので、企業の方も信頼してくれたのかなーと。

私がブランディングをしていない時は、料理、カフェ、意味もない日常の写真なども載せていました。そのままだったら、好きな旅行とSNSに関連するお仕事は出来ていなかったはず。

なので、お仕事はどうやったらもらえますか?と質問くれる人には、一度自分の企画書をつくってみて欲しいと思います。

「私だからできること、特徴、こだわりをちゃんと伝えられますか?」

それが出来ないのであれば、お仕事の依頼はこないと思う。その前に、ブランディングをして、アカウントを自分の好きでいっぱいにすることが大事。

スポンサーリンク

さいごに。

ということで、フォロワーUPやお仕事をもらう為のセルフブランディング術でした。

私も今は、旅行やSNSに関することしかインスタにUPしていません。大好きなことなので、次は何を発信しようかな?と考えるのも楽しみの1つ。

見てくれる人にとって、役に立つアカウントを目指しています。

【Instagram関連記事】

≫【インスタグラム】写真がおしゃれになるアイテム10選!【かわいいは正義】

≫【簡単!】海外インスタグラマーのフィルターでおしゃれインスタ加工術!【ライトルームプリセット】

関連記事一覧