• HOME
  • ブログ
  • sns , blog
  • 【スラスラ書ける!】ブログは書く手順が大事です。【挫折しないブログ】

【スラスラ書ける!】ブログは書く手順が大事です。【挫折しないブログ】

sns

ブログを始めてみたものの、書くのに時間がかかって面倒になり、しばらく更新していない。

なんてことありませんか?私も昔はそうでした。w

でも今はブログをスラスラと書けるようになって、1記事2〜4時間くらいで書いています。このくらいでブログが書ければ、ちょっとした時間で書けますよね。

さらに慣れてくると、ブログを書くことが楽しくなってきます!(私は今ここ)

そんな私が実践している、ブログを書く手順を公開します。この手順で書くと、スラスラ書けたり、伝えたいことが明確になります。お試しください。

ブログを書く手順はこれ

ブログを書くのに、中々文章が思い浮かばなかったり、書くことへのモチベーションが下がっている人は、一度この方法を騙されたと思ってやってみて欲しい。

コンテンツを考える

ブログを書く前に、コンテンツを考えます。コンテンツを先に考えておくことによって、ブログがすごく書きやすくなるんです。まずは、ゆっくり時間を取って、コンテンツを考えてみましょう。

コンテンツは、1つのテーマから深掘りして、たくさん案を出してみます。(書けそう、書けなそうは今は考えない)

コロナだから、お家でできることについて書きたい
・模様替え
・有料オンラインサービス
・おすすめな本
・おすすめな映画
・おすすめなゲーム
・お菓子作り
・ストレッチ

例えばこんな感じです。ここからさらに、深掘りするとさらに良いです。

簡単おしゃれお菓子づくり
・バナナケーキ
・シフォンケーキ
・マフィン
・パンケーキ
・盛り付けのコツ
・おしゃれに見える食器
・お菓子をおしゃれに撮るコツ

こんな感じで、どんどんコンテンツを深掘りします。こうやって考えると、どんどんコンテンツが浮かんできます。

まずはコンテンツを書き出して、メモします。定期的に見直して、更新していきましょう。

コンテンツを先に考えておくメリットがあるのですが、長くなるのでそれについては、【必要とされるブログを作る】ブログは先にコンテンツを考えることが大事!こちらを読んでみてください。

架空の話し相手を思い浮かべる

コンテンツメモから、これから書きたいものを1つ選びます。その次に、このコンテンツを届けたい相手を思い浮かべます。

このコンテンツが必要な人はどんな人ですか?

例えば、「ブログがスラスラ書ける手順」書こうとした場合。

私が思い浮かべた相手は、ブログが中々書けなくて、時間もかかって、いやになって、挫折しそうになっている人に向けて書こうと思いました。

この記事を読んでもらえば、この人の悩みが解決するからです。

タイトルを考える

やっと、ブログを書き始めますよ。今が山場なので、ここをがんばってください。

ブログのタイトルはすごく大事です!さっきの架空の相手さんが、読みたくなるようなタイトルをつけます。

例えば「ブログを書く手順」だけだと、なんだか読む気にならないですよね。誰のどんな悩みが解決するのか、イメージが出てこないからなんです。

「スラスラ書ける!ブログは書く手順が大事!挫折しない!」

このタイトルには、「スラスラ書ける!」=ブログを書くのに時間がかかっている人の悩みを解決と「挫折しない」=ブログ挫折しそうな人の悩みを解決するよ!ってことが伝わるようにしました。

私はタイトルを考えるのが1番大変で苦手。でもここの作業をしっかりすることで、この後の文章がスラスラ書けるんです。

スポンサーリンク

リード文を考える

リード文は、ブログの書き出しの文章です。この最初の文章は、タイトルの次に大事なんです!

リード文には、このブログを読んだら何がわかるのか、どういう人に向けての記事なのか、悩みの解決策を書きます。

この記事のリード文です。

ブログを始めてみたものの、書くのに時間がかかって面倒になり、しばらく更新していない。なんてことありませんか?私も昔はそうでした。wでも今はブログをスラスラと書けるようになって、1記事2〜4時間くらいで書いています。このくらいでブログが書ければ、ちょっとした時間で書けますよね。さらに慣れてくると、ブログを書くことが楽しくなってきます!(私は今ここ)そんな私が実践している、ブログを書く手順を公開します。この手順で書くと、スラスラ書けたり、伝えたいことが明確になります。お試しください。

このリード文を読めば、このブログを読んだら何がわかるのか、どういう人に向けての記事なのか、悩みの解決策がわかりますよね。

さらに、自分の体験談を入れると良いです。

私も昔はそうでした。でも今はブログをスラスラと書けるようになって・・・

架空の相手さんは、昔は自分と同じ悩みだったんだ。とホッとしますし、それを解決してる人の話しなら、尚更聞きたくなりますよね。

見出しを考える

さて、次は見出しです。単純に伝えたいことを、大きく分けて見出しにするだけです。

このブログのような、手順を教えるコンテンツは、手順をそのまま見出しにするだけでok。

他にも、【写真あり!】私がインド旅行で着たお洋服を紹介します。【マナーを守っておしゃれしたい女性向け】この記事のように、階層ありの見出しをつけることもあります。

・インドでの服装のポイント
  ・露出は控えめ
  ・対応調節可能
  ・足は汚れる覚悟
・インドに適した服装はこれ
  ・Tシャツ&ロングスカート
  ・ワンピース
  ・サリー

スポンサーリンク

ついに本文を書く

やっときました。本文書きます。

でもどうですか?本文は、もうスラスラ書けそうじゃないですか?

本文を書く前に、色々考えたおかげで、本文を書く時には書きたいことが明確になっているんです。

【架空の相手】
私は、自分がインド旅行にいく時に服装ですごく悩みました。おしゃれもしたいし、マナーも守りたくて。ガイドブックには、露出するなと書かれていて、ダサいお洋服の絵が添えられていたのです。これからインド旅行にいくおしゃれ女子の、そんな悩みを解決したい。

【タイトル】
【写真あり!】私がインド旅行で着たお洋服を紹介します。【マナーを守っておしゃれしたい女性向け】

【見出し】
・インドでの服装のポイント
  ・露出は控えめ
  ・対応調節可能
  ・足は汚れる覚悟
・インドに適した服装はこれ
  ・Tシャツ&ロングスカート
  ・ワンピース
  ・サリー

本文を書く前にしっかりと、誰のどんな悩みを解決する内容なのか、というのが考えられてるので、本文は後少し細かい内容を書いてあげるだけで大丈夫なんです。

この本文を書く時に、自分の体験であれば体験エピソードを書くのも良いし、店舗情報や予約方法などであれば、公式サイトで調べた正しい情報をつけてあげたりすると、さらにリアルで正しい情報を届けることができるので良いです。

画像やリンクをつける

最後に、画像やリンクをつけます。

この作業を最後にしているのは理由があって、画像を探したりリンクを取得するのに、ネットやスマホを見ると脱線してしまうからです。私もなんど脱線したことでしょう。

なので、文章を全部書き終わってから、画像やリンクを探してブログにつけていきます。もう文章が書き終わると早く公開したいので、脱線することなく、画像やリンクをつけれると思います。

で、話しが脱線してしまうけど(笑)ブログにつけるアイキャッチ画像は、おしゃれにした方が良いです。タイトルも大事ですが、アイキャッチがダサいとブログは読んでもらえないんです。

その詳しい理由は、【重要】アイキャッチ(画像)で、ブログの印象が決まります。【ブログ初心者向け】こちらを読んでみてください。

スポンサーリンク

さいごに。

ブログは好きなことを書いて良いです。でも好きなことを、ただ書こうとすると、意外と書けないものなんです。そして読まれない。

・自分が書きたいコンテンツは、誰に読んでもらいたいのか?
・それを読んだ人は、何を得られる(悩みの解決)のか?
・自分はなぜそれを伝えたいのか?

こういうことが明確になるだけで、スラスラ書けるし、人に伝わるブログが書けるようになります。

ちなみに、架空の相手さんは、過去の自分に設定すると、しっくりくるのでおすすめです!

ということで、この記事はブログ始めたばかりで、中々ブログを書けない過去の自分に向けて書いてみました。

【Blog関連記事】

≫【おすすめ!】目次を自動作成してくれるプラグインの使い方【Table of Contents Plus】

≫【ブログアフィリエイト!】セルフバックで自分もお得にお買い物しよう!

関連記事一覧