【海外旅行】SIMカードの使い方と購入方法を知っておこう!

travel

海外旅行でネットを使うのに、SIMが良いって聞いたけど、使い方がよくわからなくて不安だな・・・。って人いませんか?

私も少し前までは、SIM?よくわからないから、レンタルWi-Fiでいいや!と思っていたけど、SIMを使い出したら安いし便利なので、みんなにおすすめしたい。

なので、今回は海外旅行でSIMが使えるように、SIMカードを使い方や購入方法をわかりやすく解説します。

SIMを使う前の準備

SIMロック解除

日本の携帯会社と契約しているほとんどの人は、SIMロック解除をする必要があります。(一度ロック解除していればok)

複雑な理由により、他のSIMを使えないようにロックがかけられているので、このロックを解除しておきます。

ロック解除はネットで簡単に設定できるので、日本にいる間にやっておきましょう!(作業は5分くらいです)

≫【海外旅行前にやっておこう!】無料でSIMロック解除する方法。iPhone&ソフトバンク編。

SIMピンを用意

この写真のようなピンのことです。SIMカードの出し入れの際に利用します。

iPhoneの場合は、スマホ購入時に付属しています。もし無くしてしまった人は、クリップで代用可能です。

旅行の日には、SIMピンも忘れずに持って行ってください。

SIMを購入

種類について知っておこう

SIMカードには、種類があります。間違って購入すると使えないので、購入前に一度確認しましょう。

・カードの大きさ
・使える容量と日数
・対応国
・電話対応・非対応

ちなみにiPhoneのSIMカードの大きさは、Nanoサイズです。

SIMカードの購入場所

日本で購入

事前にネットで購入しておくことができます。現地でSIMが購入できるか不安な人は、日本で購入し持参するのがおすすめ。

SIMカードの種類に気をつけて購入し、現地に着いたらSIMカードを入れ替えればOKです。

それぞれのエリアでおすすめなSIMカードを載せておきます。※購入の際は、カードの大きさ、容量や対応国の確認をお忘れなく

現地で購入

現地購入のメリットは安い!ので、お得に使いたい人向けです。

1つだけ注意点があって、現地SIMはそのSIMを使っている間だけ、電話番号が変わってしまいます。でも普通の電話を使わないので、私は気にいていないです。w

主要な国であれば、空港出てすぐにSIMカード屋さんがあります。他にもコンビニなどでも売っています。

私も実際にバリ、フィリピン、サイパン、韓国などの空港で購入しました。(不安な場合は、渡航前に現地でSIMが売っているか調べておくと良いと思います)

そのお店によりますが、SIMの設定までやってくれるお店もあります。

バリでSIMを購入した時の様子を動画に残してあるので、現地購入が不安な人は見てみてください。(1分42分から、SIM購入シーンです)

元のSIMをしっかり保管

現地に着いてSIMを入れ替えたら、元のSIMカードはなくさないように保管しましょう。(無くしたら、帰国後スマホ使えません)

ちなみにバリのSIMカード屋さんは、元のSIMを名刺サイズの紙に貼り付けてくれました。これならなくさなそう。

帰国後にSIMを入れ替える

旅行が終わって帰国したら、忘れずに元のSIMカードに入れ替えましょう。

空港に着いてすぐ連絡を取りたい人は、元のSIMカードとSIMピンを、取り出しやすい場所にいれておくと便利です。

スポンサーリンク

さいごに。

海外SIMの使い方と購入方法についてでした。

私も初めて利用した時は、ちゃんと使えるか不安だったけど、一度使ってからは便利すぎて毎回SIMを使っています。

レンンタルWi-Fiだと、充電したり持ち運ばなきゃいけなくて荷物になるし、値段も高いんです。

なので、個人的にはSIMカード推し。

ですが、やっぱり不安だなーって人は、レンタルWi-Fiを格安で借りるおすすめの方法があるので、≫【海外旅行20回以上の私が自信をもっておすすめ!】海外レンタルWi-Fを、格安で借りる方法!こちらの記事を参考にしてみてください。(SIMを利用するまで、実際に私が使っていました)

ということで、海外旅行がより快適になりますように。Have a nice trip !

【Travel関連記事】

≫【安く予約する方法も公開】Booking.comを使うメリット9つを解説!【海外ホテル予約】
≫【マイルで旅行!】飛行機に乗っていなくても、1年間でハワイ往復分のマイル貯めた方法。

関連記事一覧