【コモド島!】アヤナリゾートのボートツアーでコモドドラゴンを見に行ったよ!

travel

アヤナコモドに宿泊した時に、1日ボートツアーに参加したよ。

とても贅沢なツアーで、素敵なクルーザーに乗ってビールを飲みながら、コモド島の名所をぐるっと巡ったの。

まさかのマンタにも会えて、自然いっぱいアドベンチャーなツアーに大満足!!

そんなツアーの1日を紹介します!

アヤナリゾートを出発!

朝8時半にアヤナリゾートの桟橋から、ボートに乗って出発!他のお客さんと乗合で、全部で10人くらいだったと思う。

朝は涼しくて、ボートも気持ちが良い〜。ボートにはトイレもついてるし、お水やソフトドリンクにビールも飲み放題だったよ。

クルーが4人いて、最初に注意事項や、巡る順番や時間について説明してくれたよ。(英語なのでなんとなく理解)

タオルも1人1つ用意してくれてるので助かる。私が持っていったものは・・・

・日焼け止め
・帽子
・サングラス
・カメラ(防水カメラも)
・水着(ホテルから着てった)
・水着の上から羽織れる服

こんな感じで、ほとんど荷物なしで身軽だったよ。ただトレッキングとかあるので、ビーサンとスニーカー両方あった方が良いかも。

リンチャ島

最初に着いたのは、“Rinca island(リンチャ島)”。ここにはコモドドラゴンが住んでいて、国立公園に指定されてるよ。

コモドドラゴンと言えば、“コモド島”なんだけど、実はリンチャ島の方がドラゴン良く見れるとの噂も。

島ではコモドドラゴンが野生で生活しているので、レンジャーと一緒に散策をするの。ドラゴンは人も食べちゃうから、気をつけてね。

意外と何匹か見れて、レンジャーが手慣れた感じでスマホで写真を撮ってくれるよ。

スポンサーリンク

パダール島

ボートに乗って15分くらいで、次の島へ到着。パダール島ではトレッキングをして、山の上からの景色を見るの!

で、トレッキングなのにスニーカーを忘れてビーサンで登ったの。階段だったから大丈夫だったけど、20分くらい歩くのでスニーカーの方が楽だと思う。

そして日陰が一切なくて、炎天下の中ずっと歩くから、お水を1本と日焼け対策をバッチリしておいた方が良いよ。

でも山頂からの景色が最高すぎて・・・。パダール島は絶対行って欲しい場所!写真でも素敵だけど、本物はもっと素敵だよ。

ピンクビーチ

またまたボートに乗って5分くらい。すごくきれいなビーチへ。

実はピンクビーチは2つあって、私が行ったのはロングビーチと呼ばれてるところだよ。

こっちも砂浜がピンク色でとってもかわいいの。しかも海もきれいで、水がとぅるとぅるだし、ここも最高に好きな場所。

砂浜のピンク色は、赤サンゴのかけらが混ざってピンク色に見えるよ。

ここのビーチでの滞在を終えて、ボートに乗ったらランチタイムだったよ。お弁当が用意されていて、ボートの上でいただきました。私はビールも一緒に飲んで、リラックスモード。

スポンサーリンク

タカマカッサル

ランチのあとは、小さい砂でできた無人島へ。ここもすごく良いロケーションだったから、ドローンしたかったんだけど、人が多くて撮影断念。

砂浜の島で何にもないから、10分くらい写真タイムがあって、すぐ移動だったよ。

シュノーケル

最後は沖でシュノーケル!なんだけど、どうやら今日はマンタがいるから、マンタに会えるよ〜ってキャプテンが言ってて。

マンタポイントに着いたら、いそいで海に入って!こっちこっち!みたいな感じで、誘導されたらね・・・

本当にマンタに会えたの!!初マンタ!しかも何匹もいて、目の前を気持ち良さそうに泳いでてかわいかった〜!

元々のツアーの案内では、マンタを見るって書いてないし説明もなかったから、この日がたまたまだったのかもしれないんだけど。嬉しすぎた〜!

スポンサーリンク

さいごに。

で、アヤナリゾートに戻って、15時半頃ツアー終了。

ボートスタッフもみんな優しくて良い人たちだったし、ツアーの内容も充実してて、大満足のボートツアーだったよ。

コモド島を満喫するなら、このボートツアーで1日まわればok!見たことない絶景や自然にたくさん触れられて、最高の1日になること間違いなし!

この日の様子をVlogにしてるので、Youtubeもcheckしてねー。

アヤナコモドのホテルレビューの書いたので、お部屋などについてはこっちを読んでみてね!

関連記事一覧