【おしゃれヴィラ!】シャルガオで借りたAirbnbのお家を紹介!【1泊8,000円】

travel

シャルガオ滞在中は、Airbnbで借りたお家に4泊したよ。

正直見た目で選んだ今回のお家!とにかくおしゃれで、シャルガオの雰囲気にぴったりなお家だったの。

1泊8,000円(友達と割り勘だから1人4,000円)で安いし、設備も整ってたし、オーナーさんも良い人だったので、シャルガオこれから行く人に全力でおすすめするよ。

シャルガオで泊まったヴィラはこんな感じ!

リビング&キッチン

1階がリビング&ダイニングキッチンだったよ。

キッチンも広くて、ジューサーやウォーターサーバーもあるし、ガスコンロに冷蔵庫もあるから自炊もできちゃう。

毎日リビングのソファでごろごろして過ごしてたよ。室内にブランコがあるのもかわいいよね。

シャワー&トイレ

リビングの奥にシャワー&トイレがあるよ。

シャワーの水圧はいまいちだったかな。でも温水も出るし、シャンプーや石鹸とかアメニティーもあったよ。

洗面台の下にはドライヤーもあったし!写ってないけど、横の壁にちゃんと大きめの鏡もあるから、そこでメイクしてたよ。

そう、トイレにドアはありません。南国のヴィラは大体こういう造りだよね。

オーナーさんが集めてきたであろう貝殻コレクションがかわいいの。

そしてフィリピンはトイレットペーパーを流しちゃいけないので、横のゴミ箱に捨てるスタイルだよ。

ベッドルーム

はしごで2階に上がるとベッドルームがあるの。ちなみにこのはしごから落ちて、足ケガしたので、みんなは気をつけてねw

ベッドサイド両脇にコンセントがちゃんとあったので、高評価!寝る時充電したいもんね。

掛け布団はシーツみたいなぺらぺらのやつだったよ。これも南国あるある。暑いから布団いらないんだろうねw

2階には、チルスペースもあったよ。

お庭

ヴィラの外にもイスが置いてあって、目の前は緑いっぱいのお庭。

いつも朝は鳥の声がすごいの!オーナーさんが買ってるわんちゃん2匹がよくお庭にいて、私たちが帰ってくるとお出迎えしてくれたよ。

ただね、蚊がめっちゃいるので気をつけて!

スポンサーリンク

空港送迎の手配

このヴィラは、“ゼネラルルナ”という街にあるよ。ここが1番の街だから、みんなこの辺に宿泊してるはず。

そして空港からの送迎も、Airbnbの予約時にオーナーさん経由で手配することができるので、しておくと便利!

片道1人600円。ちなみに車で45分くらいの道のりで、他の人と乗合のバンでした。

帰りの送迎も、オーナーさん経由で手配して、同じ料金だったよ。

レンタルバイクもok

宿の予約と一緒にレンタルバイクも予約したよ。Airbnb予約したら、オーナーさんにメッッセージして頼んでみてね。

レンタル代は1日700円。

チェックインした時には、近くのレンタルショップから、ヴィラに運んできてくれてて。返却も不要でヴィラに置いておけばokだったよ。

レンタル代も相場と同じだし、宿と一緒に予約しておくのが良いと思う!

スポンサーリンク

チェックイン&アウト方法

チェックイン

空港送迎でヴィラに着いたら、オーナーさんがお出迎えしてくれたよ。

フランス人の女性でとても明るくて親切な人なの。

直接ヴィラに案内してくれて、設備やシャルガオの観光スポットとか色々教えてくれたよ。

困ったことがあったら、「WHATS APP」で連絡してね!って言ってたので、スマホにダウンロードしておくと良いかも。(日本のLINEと同じようなメッセージアプリだよ)

チェックアウト

オーナーさん立ち会うのかな?って思ったら、来なくてw清掃の人がきたので、清掃の人に挨拶してヴィラを出たよ。

チェックアウトが10時だったんだけど、飛行機の時間が夕方だったから、オーナーさんにメッセージして荷物を置かせてもらったよ。

その辺も臨機応変に対応してくれて助かる。

Airbnbのクーポン

私たちが泊まったヴィラはここから予約できるよ!

Airbnbを初めて利用する人限定!3,700円オフのクーポンはここ

Airbnbを初めて使う人は、私からの紹介でクーポンが発行されるよ。まだ宿泊予定がなくても、忘れずにクーポンだけでもGETしておいてね。

スポンサーリンク

さいごに。

シャルガオで宿泊したヴィラどうだったかな?とにかくかわいくて、るんるんするお部屋だったよ。

たまには暮らすように、宿泊してみるのも楽しいよね。

近くにレストランやカフェもたくさんあるから、自炊しなくても困らないし、何よりオーナーさんが優しいので安心して泊まれたよ。

関連記事一覧