【英語がしゃべれなくてもok】バリ島でタクシー乗るならGrabが便利!【安心&安全】

travel

バリ滞在中の大事な移動手段のタクシー。電車やバスがないので、観光するのにタクシーがないと動けない!

でもぼったくりタクシーに遭遇しないか、慣れない海外で不安だったりするよね。いちいちタクシーの運転手と交渉するのも面倒だし、英語がしゃべれないと尚更・・。

なので、私は“Grab”というアプリを使って、タクシーを手配していたよ。とても簡単で安全なので、Grabについて紹介するね。

Grab(グラブ)って何?

Uberと同じ配車アプリです。アプリに、目的地を入力して、「Book(予約)」をタップすれば、近くにいるタクシーとマッチングしてくれて、現在地まで迎えにきてくれるよ。

料金はアプリ内で距離から計算されて、乗る前にわかるから安心。クレジットカードをアプリ内に登録しておけば、予約して乗って降りるだけ。現地通貨に慣れてなくてモタモタお支払いとかしなくて良いの。

ちなみに、バリにはバイクタクシーもあって、それもGrabで同じように手配できるよ。通勤時間は道が渋滞するので、バイクタクシーの方が車より早いし安いから、場面によって使ってみてね。

バリに着いてすぐに使えるように、日本を出発する前に、アプリをダウンロードして、アカウントとクレジット情報を登録しておくと便利だよ。

Grab App

Grab App

Grab.com無料posted withアプリーチ

実際にGrabを使ってみた

良かった点

・安心
・簡単
・安い
・現金不要
・英語しゃべれなくてok

さっきも言ったように、アプリに目的地を入力するだけでタクシーが呼べるので、英語で運転手さんとやり取りする必要がないの。旅行に慣れてないと、このやり取りも大変だったりするから、アプリで呼べるのは本当助かるよね。

それに、アプリ内で金額が決められてるから、ぼったくられることもない!カード登録しておけば、現金出す必要すらないので、スムーズなの。

あと料金も安い。30分くらいの距離でも600円くらい。1時間半で2,600円くらいだったよ。でも夕方?は混んでるからなのか、少し高い時もあったけど、日本に比べたら安すぎる。Grab便利すぎて、ツアー以外の日は毎日使ったよ。

スポンサーリンク

悪かった点

・Wi-Fi無いと使えない
・Grab禁止エリアがある

アプリを使うので、Wi-Fiがないと呼べない。私はWi-Fiが使える環境だったけど、少し弱い時は通信に時間がかかって、イライラする時も。

Grab禁止エリアもあって、知らずに禁止エリアで使っちゃったけど。ウブドやチャングーからは、使えないので気をつけてね。(ウブドやチャングーに行く時は乗っても大丈夫)

普通のタクシーは危ない?

バリ島には流しのタクシーもたくさん走ってるよ。なので、移動に困ることはないかな。基本的に安いので、タクシーを乗りこなせれば、バリ旅も自由度UPするよ。

ただ、普通のタクシーに乗る場合はちょっと注意!まず、メーターを動かしてくれるか、タクシーに乗り込む前に確認!英語わからなくても、目的地を伝え、「ハウマッチ?」と確認してみてね。「メーター」と言われれば安心。

「いくらだよ」と言ってきたら、交渉パターンなので、面倒だったら断って、違うタクシーを探すのもあり。もし交渉するなら、納得のいく値段まで交渉してね。あと認識の相違がないように、英語が苦手だったらスマホの電卓に金額を表示して、ちゃんと確認してね。

スポンサーリンク

さいごに。

本当便利な時代になったので、英語がしゃべれなくても、旅行がしやすくなってる。こういうサービスを使って、安心安全に旅行を楽しんでみてね!

Grabを使うのも難しそうって人は、日本語okなカーチャーターがおすすめだよ。≫【BALITABI】バリ観光はカーチャーターが便利で安心!【1台4,000円から】こっちの記事を読んでみてね。

関連記事一覧